バンダナブログ 「プラクティス メイクス パーフェクト(継続は力なり)」

広島のリサイクルフィッシングショップ「パゴス」のスタッフである「伊藤孝晃(バンダナ)」の個人ブログです。 釣行記・製品情報・雑記を書きつづってまいります♪

久しぶりの山陰アコウ(釣行記)

いやはや、実に2か月振りの山陰根魚釣行ですわ(滝汗)

夏を迎えてから脳内は「スジアラ」だったり「南エリアでの根魚ゲーム」だったりに完全支配されております。
九州にしろ、四国にしろ、遠征釣行に関しては行ける回数に大きな制約があり、リスクも大きい…
ゆえに「燃える」ワケですけど(笑)

8月も毎週のように遠征を予定しておりましたが、ことごとく荒天に行く手を阻まれており結局行けず仕舞い…
日本海側は比較的釣りが出来る状況だったりしたものの、脳ミソ&テンションは一足先に遠征しており、山陰根魚釣行にシフト…という気持ちになれないまま時間だけが過ぎておりまする。

そんな中でもSNSでは山陰根魚釣行に関する情報が次々に流れてきます。
お盆が過ぎた8/18・8/19はお休みを頂戴しており、18日はちょっと荒れ気味したが19日は良いカンジの予報…♪
基本は単独釣行のワタシですが、今回は「19日に行く予定があればご一緒させてもらえませんか?」との打診を行ない、快く了承して頂いております^^

…ってコトで超久しぶりの山陰根魚釣行へGOです♪

 

今回の行き先は松江方面。
15
ご一緒させて頂いたのは6月に行なった「バンダナガイド&レクチャーサービス」に参加いただいた「栗林さんグループ」
彼らが精力的に通い、開拓されているエリアにお邪魔しておりまする。

いざ入釣してみると予想よりもウネリが残っており、根魚ゲームを展開する上では最高の状況とは言えませぬ。
しかし、その「穴」をエリアが持つポテンシャルの高さと栗林さん達の経験値&情報量の多さでカバー。
また、風向きを考慮したエリアチェンジも功を奏し、非常に楽しいひと時を過ごさせて頂きました♪
18
ワタシの一発目はお約束のカサゴ氏(笑)
サイズが良く、エリアが叩かれていない(釣り荒れていない)コトを物語っております。

その次のキャストで本命のアコウ(キジハタ)ゲット!!
16
因みにワタシ自身、今回が実戦初投入となる
【マグバイト】スナッチバイトシュリンプ4インチ(製品版)
snatch_shrimp4_1
⇒ https://item.rakuten.co.jp/pagos/10007056/

「超久しぶりの山陰釣行」
「製品版は実戦初投入」
「初めて入釣したエリア」

…ではあったものの、微塵の不安も感じる事無く「ごく当たり前に」アコウ(キジハタ)を連れて来てくれます♪

 

今回は栗林さん達にも精力的にスナッチバイトシュリンプを使って頂き、その威力をガッツリ体感してもらいました!!
10
3
非常にコンディションの良いアコウ(キジハタ)です♪
スナッチバイトシュリンプもですが、バサロHDの仕様にも注目!!
19
栗林さんは「強アピールが有効であろう」との判断によりツインブレード仕様にしておられました。
ご自身の判断でアピール力を調整し読み通りに魚を獲る…
コレってアングラーとして最高のシーンではないでしょうか?
因みにワタシはリアのブレードを外し、サブアイに自作のアーム&ブレードをセットして使う事が多いですね。

2
女性アングラー「吉川さん」も本命をバッチリゲット!!
女性の方は基本動作を忠実にひたすらリピート出来る人が多く、バサロシリーズの基本アクションを一度体得したらその後は面白いように釣れるようになる場合が多いです。
逆に男性は基本動作に自分の思いや理屈を組み込んでドツボにハマる人が結構多いです(爆)

因みに吉川さんも6月に行なった「バンダナガイド&レクチャーサービス」にも参加頂き、それ以降はバサロシリーズによるアコウ(キジハタ)捕獲の確立が飛躍的に向上したとのコト。
バサロシリーズの開発に大きく関わった者としてこれほどうれしい事は無いですね♪
開発中はマグバイトディレクター・キッシーと何度も「おんどれすんどれ」になりかけましたが、その時の苦労は完全に報われております^^

※「おんどれすんどれ」とはお互いの意見を言い合う内にヒートアップしてケンカになるコトを指します(笑)

 

8
それにしても「スナッチバイトシュリンプ」はよく釣れますわ…(自画自賛)
9
今回はオールリリースしたので何を捕食していたのか確認出来ませんでしたが、お腹がでっぷりとした個体が多かったですね。
磯の周囲はアジやネンブツダイ、チビアオリが多数見えており、エサには困らないような状況。
この時はまだ「秋の山陰アコウ(キジハタ)」とは言えない状況(時期)ですが、もう少し日が経って完全に「秋モード」に入ったらかなりヤバそうな予感がします。

 

「フラッシュJシリーズもよく釣れますよ!!」とのコトでしたのでスナッチバイトシュリンプと並行してフラッシュJシリーズもキャスト。
13
ワタシの山陰根魚釣行では絶対に欠かす事が出来ない
【フィッシュアロー】フラッシュJスプリット4インチSW
は当たり前のようにアコウ(キジハタ)を連れて来てくれますね♪
12
栗林さんは
【フィッシュアロー】フラッシュJ 4インチSW
でアコウ(キジハタ)ゲット!!
flash_j_split4sw_1flash_j4sw_1
完全に定番化しており、今さら感もありますが「山陰釣行ではフラッシュJシリーズ」も絶対お忘れなく!!」

1
今回ヒットしたアコウ(キジハタ)は小型サイズがメイン。
それでも明確なバイトと独特の鋭いファイトは健在であり、心の底からゲームを堪能させて頂きました♪
やっぱアコウ(キジハタ)ゲームは面白いっすわ!!

14
ここ数年、渡船を利用した釣行がメインとなっておりますが、今回は歩いて入釣する地磯でのゲームを展開。
ポイントに着くまで山道や傾斜地を上り下りするので疲れますが、その先にあるパラダイスのコトを思えば自然と足は軽くなるものです。
…それで釣れなかったら帰りの道中は足がオニのよーに重くなりますが…(爆)
6
因みに今回の帰りの足取りは軽かったですね♪

 

 

7
まだ暑い日が続いておりますが、世の中は確実に「秋」に移行しつつあります。
5
この日はきれいな「彩雲」も見る事が出来ました。
この彩雲、秋の山陰釣行時に見る事が多く、ここでも「秋の訪れ」を感じた次第でございまする。

 


 

今回の釣行では申し合わせしたワケでもなく、皆さん当たり前のようにキャッチ&リリースされました。
非常に素晴らしいコトです!!
我々以外にも根魚を狙っているであろうアングラーさんが数名おられ、山陰エリアでも「根魚のブーム」を感じます。
同時に「魚が少なくなった」との声も聞こえており、実際にそうだとワタシは感じます。
今後は積極的な「キャッチ&リリース」が必要不可欠ではないでしょうか?
…因みに個人的意見ですが、小型をリリース…ではなく、繁殖能力のある中~大型サイズの積極的なリリースをお願いしたいと思います。
もちろん、食べて美味しい魚ですし、ご自身で釣った魚なので外野がどうこう言うべきトコロでは無い事は重々承知しております。
…が、敢えて言わせて頂きます。
「繁殖能力のある個体については積極的なキャッチ&リリースをお願い致します!!」

 


 

釣りのほうは正午前に納竿としました。
お腹も減ってたので「近くでどっか美味しいラーメン屋さんは無いですか?」と聞いたら「美香蘭さん」と即答。
…ってコトでそこに行ってみる事に。
20

実は前々から気になってたラーメン屋さんなんですが、いつ通りかかっても人が多いのでこれまで立ち寄ったことはありませんでした。
この時も順番待ち状態でしたが、釣り談義しながら待って念願の「捕食」です(笑)
21
ラーメンは俗にいう「昔ながらのラーメン」であり、非常に美味しいです♪
あっという間に完食して「余は満足ぢゃ♪」状態にIN。

ワタシは昔ながらの味や製法が好みであり、出雲&奥出雲の割子そばや浜田・弥栄のうどんといった純朴・シンプルでありながら作り手のこだわりや熱を感じるコトの出来る食べ物が好きだったりします。
美香蘭さんのラーメンはそれに該当しており、自身の「近くに行ったら立ち寄るリスト」に早速追加させて頂きました♪

お昼時はほぼ確実に待つ事となり、運が悪ければ麺が無くなって終了…なんてコトもあるようなので開店(午前11時)前に到着して待つのが最善とのコト。
釣り目的で行った場合は時間的に厳しいモノがありますが、朝マズメで十分釣果を得る事が出来たら素早く撤収して行くのもグーですね♪

 


 

ラーメンを食べ終わってからは松江市内にある「かめや釣具・松江店さん」に立ち寄ってみました。
根魚コーナーが充実&大きくなっており、ここでも山陰エリアの根魚ブームを感じる事が出来ましたね。
また、「スナッチバイトシュリンプ」が入荷直後だったようで、非常に売れているとのコト。
「あざっす!!!!!」

店長の横山さんやスタッフの方としばし談笑&お買い物。
店を出たら解散です。

皆さん、突然の連絡にも関わらずご一緒させて頂き本当にありがとうございました!!
今回行けなかったエリアも非常に気になっておりますのでまたご一緒させて下さい!!

帰りは突然の睡魔に対応できるよう下道メインで途中お亡くなりになりつつ帰宅。
久しぶりの山陰釣行、そして久しぶりの山道&磯歩きは疲れましたが、嫌な疲れではなく「心地よい疲れ」でした♪
最近色々な事があり、遠征も立て続けにキャンセルになったコトもあり、気分的に落ち込み気味でしたが非常に良い気分転換が出来ました。

9月の山陰は本格的な「秋モード」に入っており、各種ベイトの多さを見る限りは非常に楽しい月になるだろうと予想しております。
ワタシの9月は取材や大会が連発しており、プライベートな釣行はちょっと難しいのですが、釣りする事には変わり有りませんので全力で楽しみたいと思います♪

皆さんも是非釣りに出かけてみて下さい!!

 

【追伸】
6月に2回だけ行なって音沙汰の無くなった「バンダナガイド&レクチャーサービス」ですが、9月も取材等がある為に開催は難しい状況です…
しかしながら、山陰アコウ(キジハタ)ゲームは10月以降も楽しめますのでワタシの身体が空けば再開したいと思います。
その際は事前に当ブログやSNS(フェイスブックやインスタグラム)で告知をさせて頂きますのでご興味があり、時間が合う方がおられましたら是非ご一緒させて下さいませ♪

 


 

【タックルデータ】

■ロッド: 【ゼナック】スナイプS86XXロングキャスト「RGガイドモデル」
■ロッド: 【マグバイト】グッドリッジ88(プロトモデル)
■リール: 【ダイワ】13セルテート3012H
■ライン: 【よつあみ】リアルスポーツGソウル アップグレードPE X8(1.2号)
■リーダー: 【よつあみ】ガリスFC アブソーバーアンフィニ スリム&ストロング(28lb)
■ワーム: 【フィッシュアロー】フラッシュJスプリット4インチSW
■ワーム: 【マグバイト】スナッチバイトシュリンプ4インチ
■リグ: 【マグバイト】バサロHD「40g」「30g」
■フック: 【マグバイト】アッパーカットオフセット「#1/0」「#2/0」
■スナップ: 【スタジオオーシャンマーク】オオタガレージ・オーシャンスナップ「OS3S」
■アイウェア(移動時): 【アイガン】ウィズドライブ・NIGHT&DAY WD2-1001-2
■アイウェア(実釣時): 【ストームライダー】スポーツカーブ2 SR-009P-2
■ライフジャケット: 【サブロック】ヴィーワンベスト(マルチカムブラック)
■フットウェア: 【シマノ】ドライシールド ジオロックカットラバピンフェルトシューズ「FS-155J」
■リリースツール: 【Bends Mender】ベンズメンダー「パゴスチューンモデル」
■キープツール: 【マグバイト】フローティングスカリ MBT06
■キープツール: 【ヤマワ産業】パーフェクトストリンガーL


Return to Top ▲Return to Top ▲