バンダナブログ 「プラクティス メイクス パーフェクト(継続は力なり)」

広島のリサイクルフィッシングショップ「パゴス」のスタッフである「伊藤孝晃(バンダナ)」の個人ブログです。 釣行記・製品情報・雑記を書きつづってまいります♪

商品紹介アレコレ(製品情報)

2017年最初のブログです♪
尚、喪中につき「今年もどうぞヨロシクお願い致します♪」とだけ言わせて頂きます。

当ブログでは「釣行記」の他に「商品紹介」をさせて頂くコトが多々ございまする。
…しかしながら、ここ最近は更新が滞りがち…
コレは「ブログ」を通して皆さんやメーカーさんとの繋がりを持つワタシにとってかなりイタい状況と言えます(汗)
そこで2017年は「ブログ更新頻度の改善」を目標の一つに定めました。

まずは複数のメーカーさんからお預かりしてる商品たちのご紹介をせっせと行なってまいります♪
今回はそういった「ご紹介予定の商品たちのご紹介(笑)」です。

…敢えてブログに載せるコトで「引っ込みがつかない状態」に自らを追い込む意図もあったりして(爆)

 


 
【アブ】Revo PRM 4000SH
5
「Revo PRMシリーズ」は既に販売が開始されているリールです。
⇒ http://www.purefishing.jp/product/brand/abugarcia/a_reel/sp/revo/revo_prm.html
2016年にお預かりしてから、ずーーーーっと気にしつつも中々に筆(キーボード)が進まなかったのがこのリールに関するブログだったりします。
なぜなら「どうやっても手厳しい内容になってしまうから」
何度も書いては消すを繰り返しており「どうしたら(商品&自分の)印象を悪くせずに思いや感想を伝えるコトが出来るのか?」を模索してきました。
その結果…「ムリっすわ」
元々オブラートに包むような表現は苦手なクチ。
最終的にかなり手厳しい内容になったとしてもそれが良い薬になると信じて「思いの丈をガッツリ書かせて頂きます!」

ブログは現在執筆中。
何だかんだ言いながらもいまだに「書いたり消したり」を繰り返しております(爆)

 


 
【YTフュージョン】ベアリング&ドラグワッシャー
1
お預かりしてる商品の中ではかなり新しいほうになるかもです。
対象となるリールはワタシが根魚(ロック&グルーパー)ゲームに使用している「ダイワ・13セルテート3012H」
モリックスさんを仲介としてお預かりしており、現時点(2017/1月)ではYTフュージョンさんとは全くお話をしておりませぬ。
それ故にこのパーツ達がどういった能力を持つのか不明。
これがハイシーズンならば最優先でセッティング&実釣使用してみるのですが、残念ながら現在はシーズンオフ。
それも手伝ってちょっと放置プレイ気味になってしまっており大変申し訳なく思っております。
…が、今年は冬季でもグルーパー(ハタ)達が釣れるエリアへの遠征釣行を計画しております。
そろそろYTフュージョンさんに連絡を取ってパーツのスペックや開発意図などの詳細をお聞きしたいと考えております♪

現時点でブログは全く手を付けておりません。
先ずはYTフュージョンさんとコンタクトを取り、更に何度かの実戦を経てから感想等をブログにアップしたいと思います。

 


 

【マグバイト】フローティングスカリ(仮称)
6
製品化が確定し、最終プロトも確認&OKサインを出した商品です♪
どこからどう見ても「タカ産業・プカプカスカリ」です(爆)
ワタシ自身、プカプカスカリの愛用者で様々なターゲット&シチュエーションで使用しております。
使い続ける中で「こうなればもっと使い勝手がいいのに…」と思うコトがあり、今回マグバイトさんと共同で開発に着手したワケです♪
…詳細はブログにて(爆)
尚、写真のスカリは「プロトタイプ」につき製品版とは仕様が一部異なります。

ブログはまだ手を付けてませんが、マグバイト・キッシーから「書きなさい指令」が出たら速攻でブログ構築&公開します。
…ってもう指令が出てるような気もしないワケでもありませんが(滝汗)

 


 
【マグバイト】シャッドテールワーム(仮称)
4
FBでは何度かお披露目されたリアルシャッド系のワームです。
「バサロ」や「バイキージグヘッド」との併用と、対根魚&フラットフィッシュ(ヒラメ&マゴチ)を想定して開発しております。
尚、「フィッシュアロー・フラッシュJシリーズに似てる…」と思われるかもしれませんが「そうだと思います(爆)」
ワタシはフィッシュアロースタッフという立場でもあり、フィッシュアローの主力商品である「フラッシュJシリーズ」を今後も使い続け、更に皆さんに色々なご提案をさせて頂きます。
それと同時にマグバイト産のシャッドテールワームも「選択肢の一つ」として根魚ゲームシーンに投入出来れば…と思っております。
「釣り」に関するアイテムは1社独占よりも「多社多様」な方が絶対に面白くなると思います。
中にはトンチンカンなコトをされるメーカーさんも出てくるのですが、それはそれで興味深かったりします。
…それぞれのメーカーさんにしてみたら「オンリーワン」になる為に皆さん必死。
それを知りつつも大変恐縮ですが「一人のアングラーとしての立場」では「多社多様」を楽しませて頂きます♪

ブログ執筆に関しては、サンプルこそ手にしているものの、いかんせん「釣りに行けてない」ので先ずは釣りに行ってから…です♪

 


 

【アブ】ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-912HF-KR
【アブ】ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-862ML-KR

7
ワタシが開発に大きく関与させて頂いた「ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR」の兄弟たちです♪
2016年に販売を開始しており、ワタシも拝領しております。
⇒ http://www.purefishing.jp/product/brand/abugarcia/a_rod/sw_rod/salty_stage/salty_stage_kr-x_kizihata_kr-x.html
2016年の釣行は取材絡みが多く、超本気ロッドである「ゼナック・スナイプS86XXロングキャスト」の使用率が高く、ソルステKIZIHATAはサブ的な位置づけになってしまいました…が、いずれも非常にグーなロッドです♪
特に「バサロHD」の登場により「912HF」の活躍の場が大きく広がった感があります。

ブログではその辺りのコトと「スナイプとの違いや使い分け方」について書き綴りたいと思います。
ブログはすでに書き始めておりますが、まずは「Revoブログ」を公開してから…と考えております。

 


 
【ファイブコア】ジャストエース ファンクスターマグナム FS-682MG-T
2
今期のアジメバではリールとロッドの新調を考えておりました。
特に今使ってるロッド達に不満があるワケではなく、ただ何となくタックルを新調しようかなとゆー気持ちになりまして…
今回はアンダー7フィートのロッドを使ってみようかなと思い各メーカーを物色。
そんな中「ピン!」と来たのがこのファンクスターマグナムであり、ファイブコアさんのご厚意により使わせて頂くコトとなりました♪
ロッド自体は既に販売を開始しており「パゴス本店に展示しております♪」
昨今のアジメバロッドとは一線を画すコンセプトと風貌を持っており「ありきたり」や「セオリー」に囚われたくないワタシの心をワシ掴みしたロッドでございます。

基本的なスペックやコンセプトはファイブコアHPに掲載されてますのでそちらをどーぞ♪
⇒ http://www.justace.co.jp/sa_item/rod-sa_item/funk-star/magnum.html

当ブログでは「バンダナ視点」からの感想やこれから販売する予定の「替ティップ(#1)」の話をさせて頂きたいと思います。
既に実釣でも使用しており、非常に良い感触を得ております。
もう少しだけ使ってからブログ作成を開始しますのでもう少々お待ちを…♪

 


 
【フィッシュアロー】ハドルミノーハード
【ファイブコア×ラッキークラフト】FCTストリームドライブ45CB

8
いずれもルアーも既に販売されておりますが、2017年「新色」が仲間入りします♪
それに関するブログも執筆&公開を予定しております。

「ハドルミノーハード」については新色の製品版がすでに手元にある&FBにて公開&フィッシュアローHPにて公開中です。
⇒ http://www.fisharrow.co.jp/3146/
「FCTストリームドライブ」については新色の製品版がまだ手元に届いておりません。
因みに写真のストリームドライブは既存カラー「クリアホロリウム/赤チリ」に夜光玉を入れたサンプルモデルです。
そう、今期追加カラーの一部には内部に夜光玉を入れる予定なんです♪
その夜光玉を入れると浮力やアクションに変化が出る可能性があるんで状態でそれらをチェックする為にサンプルを製作して頂いております。

サンプルチェックは既に完了しており、次はいよいよカラーサンプルの作成でございまする。
カラーサンプルが届く&製品化GOになった時点で両方同時にブログ公開したいと思います♪

 


 
それ以外にもテスト中の商品があったりしますが、それらはまだこのブログにも載せるコトが出来ませぬ。
また、サポートメーカーの商品であってもワタシが直接関与していない商品もあり、それらはワタシ以外のテスターさん達のブログやSNSを通じて情報が公開されるコトと思います。

ただ、自分のジャンルとは異なっていたとしても「面白い」と思った商品については勝手にブログ作成するコトもあります♪
順番を無視して先に公開する可能性も「十分にアリ」です。
勢いとノリでブログを作っちゃいますので…(爆)

ブログは随時更新しますので毎日のブログ回遊コースに「バンダナブログ」を入れて頂ければ幸いです。

 

それでは2017年も当ブログをどーぞヨロシクお願い致します♪


Return to Top ▲Return to Top ▲