バンダナブログ 「プラクティス メイクス パーフェクト(継続は力なり)」

広島のリサイクルフィッシングショップ「パゴス」のスタッフである「伊藤孝晃(バンダナ)」の個人ブログです。 釣行記・製品情報・雑記を書きつづってまいります♪

『Zipbaits+Bassday』メバルプラグ2016-2017コレクション(製品情報)

先日「バスデイジャパン」より尾上さんが来店されました。

その際にジップベイツ&バスデイのメバル用プラグの「新製品」「新色」「復刻」を見せて頂きましたのでご紹介です♪
13
尚、ご紹介内容につきましては「尾上さん来店時にお聞きした情報」「ワタシ個人の見解やイメージ、妄想(笑)」を加えてご紹介させて頂いております。
また、新製品につきましては実際にフィールドで動かしてるわけではありませぬ。
よってメーカーさんが提示される公式コンセプトとの相違があるかもしれませんのでその辺はご了承下さいませ。
また、パゴス来店時にお見せ頂いた商品のみのご紹介となっており、それ以外にも新製品等がある「かも」です。
現時点(2016/10/20)では今回紹介する商品についての各メーカーHPでのCMはありませんが近日中に各製品に関する情報が掲載されると「思います♪」
情報につきましては「ジップベイツHP」「バスデイHP」を随時ご確認下さい。

■ジップベイツHP⇒ http://www.zipbaits.com/
■バスデイHP⇒ http://www.bassday.co.jp/
(追記)「ジップベイツ・リプル45F」に関しては一部情報が公開されていますのでご確認下さい。
⇒ http://www.zipbaits.com/project2017/03/

 

ではバンダナ的に気になった商品順にご紹介をさせて頂きます!!

 


 

 

【ジップベイツ】ZBLゾエア リプル45F
9
今回持って来られたプラグの中で最も目を奪われたのが「リプル45F」です!!
サイズは45mmで「ジップベイツ・ラファエル」に近い印象を受けました。
ボディ内部の構造は強度アップ・・・よりも光の屈折を視野にいれた構造。
それがどんな感じなのか水の中に入れて見てみたかった・・・
因みに完全なフローティングモデルです。
12
小さいながらも「リップ」が付いており、リップの形状は「バスデイ・ビートイートシリーズ」に似ています。
形状こそビートイートに酷似していますが、セッティングは大きく異なっており、リプル45Fは「潜ります」
(ビートイートのリップは水を受けて浮上するセッティングになってます)
因みに尾上さんの話によると「アミパターン」での使用を前提に作られたとのコトです。

フローティングモデルのアミパターン仕様とくればリップの無い「トッププラグ」を連想してしまいますが、リプル45Fにはリップを装備。
リップの無いペンシル系プラグは引き抵抗が無いので「何してるかわけわかめ」になる方が意外に多いとのコト。
リップがあると引き抵抗が大きくなり、ルアーによってはアクションが発生するのでそれに由来するプルプル感を得る事も出来ます。
個人的には引き抵抗が無くとも問題無く釣りに集中できるクチですが、闇の中でキャストを続けるゲームゆえにプラグの動き(引き抵抗)が感覚的に分かるのは良い事だと思います♪

「完全なフローティング」「小型リップ」「独自の内部構造」を加味すると
「引き波を立てつつ泳がせ、その後のポーズでバイトさせる」方法が良さそうに感じます♪
アミパターンは基本的に「ほっとけ」であり、海面を漂わせる「だけ」の釣りになります。
しかしながら、誘いは必要!!
小型リップとボリューミーなボディから発する引き波と波動でメバルの注目を集め「止め」でバイトに持ち込む・・・
そういった戦略を想像してしまいますね♪

ジップベイツの新製品「ZBLゾエア リプル45F」
発売は12月初旬を予定。
定価は1,500円(税別)
パゴスでの販売価格は1,350円(税別)となります。

 

 


 

 

尚、お見せ頂いた時には装備されていませんでしたが、フックは「オリジナルのフッ素コート仕様」のトリプルフックが標準装備されるとのコト。
表面をコートする事で摩擦係数を下げ、フッキング率が向上します。
水面にポカンと浮かんだ状態のプラグに対するバイトではフッキングし難いという問題がよく取り上げられます。
水面を割ってのバイトは迫力があるし、視覚的にも楽しめるのですがいかんせんフッキング率が悪い・・・
その問題をフックの貫通性能向上である程度解消できるのであれば十分に「アリ」だと思います。
残念ながらフックの実物は見る事が出来ませんでしたが、強度と刺さりの両立を果たしているとのコトですので「リプル45F」と同様に期待しております♪
ついでに「交換用としてのフック単体販売」も提案させて頂いております。
プラグに装着するフックは思いのほか消耗が激しいのでオリジナルフッ素コートトリプルフックが本当に良いフックであるならばフック単体販売を強く希望します!!

「リプル45F」以外にもオリジナルフッ素コートトリプルフックを採用するプラグがあるとのコトですが・・・なんだったか忘れました(爆)
まぁ発売開始時のお楽しみってコトで・・・♪

 

 


 

 

【ジップベイツ】フェイキードックCB メバルエディション
11
チヌ(クロダイ)ゲームで高い威力を発揮するフェイキードッグCBをメバル用にチューン!!
ウエイトバランスの変更により水平浮きします(本来のフェイキードッグCBは垂直浮き)
「リプル45F」とは異なりこちらはリップの付いていない完全なトップウォータープラグとなっております。
サイズは50mm。
ボディ内部に反射板をインサートしたカラーとメバルプラグの定番でもあるクリアカラーの2タイプのカラーが存在しております。
クリア系はメバルプラグにおける超定番ではありますが、それ以外のカラーも見直されつつあります。
特に反射板のインサートについては今後メバルプラグに採用するメーカーが増えるものと思われます。

水平浮きになったものの独特の水押しは健在!!
タダ巻きでもしっかり水を押して引き波と波動を発してメバルに猛アピールします。
また、トップ系ペンシルベイトの最大アクションでもあるドッグウォーキングも演出可能!!
小型ペンシルのドッグウォークは意外と難しかったりします。
更に暗闇の中ではドッグウォークアクションを目で確認しにくいので明るい時に動きをしっかり確認&イメージを脳内に焼き付けてから闇磯&波止で脳内再生しつつお使い下さい!!

ジップベイツの新製品「フェイキードッグCB メバルエディション」
発売は12月初旬を予定。
定価は1,350円(税別)
パゴスでの販売価格は1,215円(税別)となります。

 

 


 

 

【ジップベイツ】リッジスリム60SS
8
「良く飛び良く釣れるミディアムダイバーのメバルミノー」として高い人気を維持し続ける逸品!!
写真ではちょっと分かりにくいですが、一番右上のカラーは新色「クリスタルブルー/ラメ」です。
クリアボディを基調に目玉とラメがブルー。
人間さんの視覚的にもグーに映るカラーです♪

個人的には過去にリリースされていた稚アユカラーが非常にお気に入りでしたが、今回はクリア系のみ。
それでもメバルやヒラセイゴ等に威力を発揮する事間違い無し!!です♪
メバルゲームならミディアム~スローリトリーブもしくはミディアム~ショートジャークの後にポーズを必ず入れてバイトを誘発させる戦法がオススメ!!
ヒラセイゴなら連続トゥイッチでイレギュラーアクションを連発し、一瞬のポーズを時折織り交ぜるとグーです♪

ジップベイツ「リッジスリム60SS」
発売開始は12月末を予定。
定価は1,550円(税別)
パゴスでの販売価格は1,395円(税別)となっております。

 

 


 

 

【ジップベイツ】リッジ35F/SS
【ジップベイツ】ZBLゾエア49S/49Sブレード

14
いずれも新色のご紹介です♪
リッジの新色は
「クリスタルブルー/ラメ(上)」
「KZインパクト(下)」

の2色。
ゾエアの新色は上から
「クリアグリーンヘッドラメ(49S)」
「Gレッドヘッドチャートベリー(49Sブレード)」
「Gレモンヘッド・オレンジテール(49S)」
「アランチャ/ホワイト.G(49Sブレード)」
の4色となります。
また、ゾエアに関してはカラー毎に採用モデルが異なっており、49S・49Sブレード共に2色ずつの新色追加となります。

リッジ35F/SSに関してはもう語る必要が無いほどのメバルプラグの「レジェンド」
幾多のメーカーが「打倒リッジ35F/SS」を目論んだであろうプラグをリリースされてますが、今現在までその牙城を陥落させる事は出来ておりませぬ♪
新色のクリスタルブルー/ラメは見た瞬間に「釣れますわ♪」と納得できるカラーです。

もう1色のKZインパクトに関しては尾上さんよりカラーコンセプトをお聞きしましたが、正直に言わせて頂くと今一つピンと来ておりませぬ・・・
ワタシが理解したKZインパクトのカラーコンセプトは以下の通り。
1.最もコントラストが強い黒を一番ヘッド部分に、そして徐々にコントラストを落としたのがこのカラー。
2.メバルはコントラストが高い部分を狙ってバイトする事が多い。
3.しかしながらアクション中はプラグが動いているので狙いがズレてしまう事がある。
4.ボディ全体が強コントラストだった場合、狙いがズレる=プラグの後ろにバイトする事になる。
5.ならばボディ半分のコントラストだけを強くしたら狙いがズレてもリアフックにフッキング確立が高くなる。
個人的にはリッジ35F/SSシリーズは「止めで喰わせる」事が圧倒的・・・っつかほぼ全てです。
よって「プラグが動くので狙いがズレる」という発想自体が自分の感覚と異なってるワケ。
それが個人的に今一つピンと来てない理由です。
ただし、プラグの使い方は千差万別であり、止めでは無く「泳ぎ」で喰わせるのが有効な場合や狙い方があるのかもです。
また、カラーリング自体は非常に興味深いので購入してガッツリ使ってみたいと思います♪
・・・一応補足しておきますがカラーを考案された方に対しての批判ではありませんので念の為・・・

「ゾエア49S/49Sブレード」に関してはそのソリッドボディを最大限に活かしたカラーとなっております。
必ずしも「ソリッド=クリア」になってない点も「ナイス」だと思います♪
プラグのカラーリングに必要な要素は「釣れるコト」も当然重要ですが、「アングラーがキャストしてみたいと思えるカラー」も非常に大事だと思います。

ジップベイツ「リッジ35F/SS」
11月初旬のメーカー出荷予定。
定価は1,530円(税抜)
パゴス販売価格は1,377円(税抜)です。

ジップベイツ「ZBLゾエア49S」
11月初旬のメーカー出荷予定。
定価は1,300円(税抜)
パゴス販売価格は1,170円(税抜)です。

ジップベイツ「ZBLゾエア49Sブレード」
11月初旬のメーカー出荷予定。
定価は1,330円(税抜)
パゴス販売価格は1,197円(税抜)です。

 

 


 

 

【ジップベイツ】ラファエル
7
元々はリッジシリーズと同じくトラウト用でしたが、今はすっかりメバル用プラグになっています♪
非常に良く飛ぶシンペンであり、ワタシも非常にお世話になっています。
昨シーズンは生産が無く、問屋さんやショップさんにあった在庫だけが流通しておりましたが、今シーズンは再生産します!!
更に
「ゴーストブラックバック/CT(写真一番左上)」
「クリスタルブルー/ラメ(写真左下)」

の2色が新たに仲間入り!!

強風&荒れ模様の状況下でも遠投出来、きっちりレンジキープしつつ泳ぐ非常に優秀なシンキングペンシルです。
使い方ですが「ゆっくりタダ巻き」でOK♪
比較的早く沈む&レンジキープ力に優れているので水面直下でバイトが無い時にはカウントダウンでより深いレンジをトレースするのもオススメです!!

ジップベイツ「ラファエル」
発売は12月初旬を予定。
定価は1,500円(税別)
パゴス販売価格は1,350円(税別)です。

 

 


 

 

【バスデイ】S.P.M.55
5
元々は「ジップベイツ・スリムペンシルミノー55(S.P.M.55)」でしたが、ジップベイツとバスデイが「バスデイジャパン」に統合されてからはバスデイブランドでの販売になっています。
それに伴い「バスデイらしい」カラーが目立つようになりました。
メバルゲームの定番とも言える「クリア路線」をジップベイツが表現し続けているのに対してクリア以外の可能性をバスデイが提案している・・・といった印象を個人的には感じております。
それが今回の「S.P.M.55」にも強く反映されてますね。
ジップベイツのS.P.M.55も良かったですが、バスデイのS.P.M.55も中々に魅力的なカラーラインナップです♪

使い方はシンペンの超定番「ゆっくりタダ巻き」がベストだと思っております。
「ゆっくり」と一言で言ってもアングラーによって感覚は異なります。
キモは「リーリングスピードを崩さずに巻き続けるコト」かなと。
S.P.M.55に関してはあまりポーズ(ストップ)は入れずひたすら一定スピードで巻き続けるのがバンダナ流です♪

バスデイ「S.P.M.55」
10月末よりメーカー出荷が開始される予定です。
定価は1,250円(税別)
パゴスでの販売価格は1,125円(税別)です。

 

 


 

 

【バスデイ】シュガーミノー50F
4
メバル用ミノーの超定番!!がシュガーミノーシリーズです♪
「巻き」でも「止め」でもメバルがガンガンヒットする極めて優秀なミノーであり「メバルをプラグで釣りたいと思ってる方は必ず一つはお持ち下さい!!」と言わせて頂きます♪
今回は新色となる
「マリブサーフ(左上)」
「ハイトホロイワシ(右)」
「ブルーレセントイエローHP(左下)」

を見せて頂きました。
因みに上記3色はフローティングモデルのみの発売でシンキングモデルでの発売はございませんので悪しからず。
メバルのみならず他のライトSWターゲットにもメッチャ効きそうですね♪

バスデイ「シュガーミノー50F」
10月下旬の予定でメーカー出荷が開始されます。
定価は1,400円(税抜)
パゴス販売価格は1,260円(税抜)です。

 

 


 

 

【バスデイ】ビートイート55S
3
独特の形状をしたリップは水を受けることで潜る・・・のではなく反対に浮上させる作用があります。
これにより水面直下の一定レンジをキープさせながら泳がせるコトが可能です。
ボディ背面の内部構造は光の拡散効果を考慮したソリッド設計となっております。
引き抵抗を感じつつ一定レンジをキープしたままトレースできるのでシンペンが苦手な方には特にオススメのプラグです!!

今回は新色5色(写真上より)
「クリアーラメ」
「クリアーオレンジラメ」
「マリブサーフ」
「ブルーレセントイエローHP」
「スプリングスグリーン」

を見せて頂いております♪
尚、ビートイートシリーズには「47S」と「55S」の2サイズが存在しますが新色は55Sのみの販売となります。

バスデイ「ビートイート55S」
10月下旬よりメーカー出荷が開始される予定です。
定価は1,250円(税抜)
パゴスでの販売価格は1,125円(税抜)です。

 

 


 

 

最後にメバル用プラグではありませんが「チョイと気になる系」を一つ・・・

【バスデイ】カランバ40
1
尾上さんのカバンの中に入ってたのを目ざとく見つけました(笑)
エリアトラウト用の樹脂製スプーンで「水牛の角」を削り出したハンドメイドスプーンをイメージしたアイテムとのコト。
金属製のスプーンに比べて比重が軽く、更に透明感を出す事が可能。
ワタシの第一印象は「これってソルトで使えそう・・・」とゆーもの。
単体での使用は個人的に苦手意識が出てしまう(笑)のですが、例えばフックでは無くリーダーを出してその先にワームをセット・・・とか。
他メーカーさんで似たような使い方を見たような気がしますが、このカランバでもイケそうです♪
スプーンをウエイトにして飛ばし、スプーンの動きが後ろのワームに伝わってアクション・・・
メバル・・・よりもアジに効きそうな気がしませんか?
パッと手に取って撮影させて頂いたので詳細をお聞きしておりませんが、恐らく写真のカラーは新色だと思われます。
エリアトラウト用だけにカラーラインナップは豊富で↑のカラー以外にも12色が展開されています。
また、50mmサイズもあります♪

バスデイ「カランバ40」
定価は1,000円(税込)
パゴスでの取り扱いは予定ナシですが、もし販売するとなれば900円(税抜)での販売となります。

 

 


 

 

今回、尾上さんに見せて頂いたルアーは以上となります。
いずれも非常に魅力的なルアーばかりですのでどーぞお楽しみに!!
また、パゴスでも取り扱いを予定しておりますので入荷した際は是非ヨロシクです♪
(当然ながらパゴスネットショップでの通販も行ないます!!)

ジップベイツ・バスデイを問わず他にもアジメバに関する製品情報が入りましたら随時ご報告させて頂きます♪


Return to Top ▲Return to Top ▲