バンダナブログ 「プラクティス メイクス パーフェクト(継続は力なり)」

「バンダナ」こと伊藤孝晃の個人ブログです。 釣行記・製品情報・雑記を書きつづってまいります♪

根魚2016・其の6「プラクティス+エリアチェック」(釣行記)

8月21日に山陰入りしておりました。

今回は9月に予定しているマグバイト主導による「つり人社・ロックフィッシュ地獄2016-2017(仮称)」の取材を視野に入れてプラクティス(練習)です。
前回https://bandana0082.net/?p=2395はオフショアでのプラを行なったんですが、今回はショアからっす。

今回の取材はオフショアオンリーかと思いきやショアからも取材を行なうとのコトで急遽エリアチェックをしてきた・・・とゆーワケです。
・・・ホントは別エリアにプライベート釣行するつもりだったんだけど、諸事情によりキャンセル。
行くトコロが無くなったので急遽プラクティスにプラン変更した・・・とゆーのが真実だったりして(爆)

夜明けと共にエリアINして先ずは周囲のチェックからスタートです。
因みに近隣のエリアには何度も入釣したコトがあるものの、今回立った磯自体は自身初めてでございます。
得ていた事前情報や空撮、グーグルマップやらで大体のイメージはつかめており、そのイメージ通りのエリアかどうかを自身の目と感覚で確認していきます。

「マグバイト・バサロシリーズ」は広範囲を素早くサーチするのに非常に適してるコトはこれまでのブログで散々書かせて頂きました。
今回もその特性をフル活用します。
「広範囲サーチ&素早いサーチ」
そう書くとなんだか特殊なアクションのように感じてしまうかもですが「普通に釣りしてるだけです(爆)」
フルキャストしてボトム着底、スイミング、そしてテンションフォールで着底、再びスイミング・・・をリピートするだけでサーチが行なえます♪
「釣りをしながら複数のサーチを同時進行」
これこそがバサロの真骨頂とでもいうべき能力です!!

尚、サーチについては
「おおまかな海底の地形と水深」
「海藻の有無とその密度」
「どこがカケアガリなどの地形変化の起点なのか?」
「潮流の強さと方向」

を可能な限り的確に把握できるよう努めております。

初めてのエリアは非常にワクワクしますね♪
そんな第一投目にいきなりのバイト!!
完全なスイミング状態でのバイトでしたのでヒットした瞬間に「アコウ(キジハタ)」だと確信。
ビッグサイズではないものの、アコウ(キジハタ)特有の突っ込みファイトによってロッドは大きく曲がります。
この時、この瞬間がたまりませんね♪
7
ファーストキャストでのファーストフィッシュはアコウ(キジハタ)でございます。
幸先の良い展開にただでさえ高まってるテンションが更なる上昇をしたのは言うまでもありませぬ^^

6
リグは【マグバイト】エクストリームスイミングリグ「バサロHD(30g)」
vassallo_hd
・・・バサロHDに関しましてはまだ発売が開始されておらず申し訳ございません・・・
最新の情報では9月中旬以降の発売開始予定との事です。
既に「秋アコウ」は始まっており、皆さんをヤキモキさせてしまい本当に申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さい!!

ワームは【フィッシュアロー】フラッシュJシャッド3インチSW(シラス/シルバー)
flash_j_shad3sw_1flash_j_split4sw_1
ワタシにとって【フィッシュアロー】フラッシュJスプリット4インチSWと共に絶対に外すコトが出来ない超々定番ワームです!!
いずれのフラッシュJもカラーによっては「バス用カラー」を使う事が多々ございます♪
形式的に「バス・ソルト」の区切りを付けていますが、フィールドでは特に区別する事無く使ってやって下さい!!

「まずは地形把握・・・」と思ってバサロHDをフルキャストしたんですが、地形を確かめるまでもなくアコウ(キジハタ)がヒットしてきたとゆー♪
良いエリアなのは間違いありませんわ。

 


 

今回の釣行で使用したロッドは
【ゼナック】スナイプS86XXロングキャスト(RGガイド仕様)
【アブ】ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR

の2本。
いずれもワタシが開発に大きく関与させて頂いたロッドです。

現在(9/2)好評発売中の
【内外出版社】ルアーマガジンソルト10月号
【コスミック出版】アングリングソルト10月号

2120
・・・の2誌にスナイプS86XXロングキャストに関する記事を寄稿させて頂いております。
内容については当然ですがほとんど同じコトを書いてます(爆)
ついでに言わせて頂きますと以前書いたブログ()が一番深い部分まで書き綴ってるとゆー・・・(笑)
これは誌面の都合上どうしようもないのですが、私が直接書き綴ったブログと、プロの編集が入った誌面の両方をご覧頂ければより深く「スナイプS86XXロングキャスト」をご理解頂けるかと思います♪
機会がありましたら是非ご一読頂きたいと思います。

【アブ】ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR
abu_sxks822mkr_1
につきましては現在パゴス本店&パゴスネットショップにて販売しております♪
これから第二のハイシーズンを迎える秋の山陰エリアにマッチしてるのは言うまでもありません。
「ほぼ100%山陰でテストしてますから!!」
値段も比較的リーズナブルなのでこれから根魚ゲームを始める方、ワンランク上のロッドをお求めの方に是非オススメいたします!!

【ゼナック】スナイプS86XXロングキャスト
zenaq
につきましてはこれまで客注分のみ取り扱いをさせて頂きました。
ですが、9月20日頃の予定でワタシが激推奨する「RGガイドモデル」をパゴス全店にて展示販売させて頂きます!!
丁度その頃は秋のハイシーズン真っ只中♪
「最強の根魚スピニングロッド」をお求めの方は是非!!

 

 


 

 

いきなりの本命ヒットにすっかり気を良くしたワタシ。
続いてはもう一つの新製品【マグバイト】バイキージグヘッドをキャストしてみます。
vikiee1

セットしたワームは【フィッシュアロー】フラッシュJクロー3.5インチでボトムを意識してバサロよりもかなりスローな攻めを展開。
flash_j_craw1flash_j_craw_sw4
フラッシュJクローは「バス用」と「ソルト用」の2タイプがございます。
違いはカラーですが、カラーによっては同一のものもございます。
ワタシ個人としましてはバス・ソルトの区別をせずに「ピンッ!!」と来たカラーを使っております♪

3
すると予想通りのカサゴ氏ヒット♪
5
既に水の上にも関わらずエラをガバッと張っており、かなりお怒りの様子(爆)

バイキーはバサロの動かし方とは異なり、ロッドワークのみでのリフト&フォールを基本としております。
ロッドワークの際はリールを巻かずロッドの動きのみでリグを動かし、ロッドワーク後にロッドを再び寝かせる際に余分なスラッグを巻き取る・・・といったカンジ。
また、リフトの際に細かいシェイクをしたり、テンションフォールでは無くフリーフォールで独特の「ブルブルフォール」させてみたり・・・と多彩な動かし方を現在試しております。
その際、ロッド全体がシャキッとしてる「ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR」が動かしやすいですね。
また、ロッドを使い分ける事でリグをセットし直す時間も節約できます♪

コンスタントに続くバイト。
ヒットするのはカサゴ氏だったり、ミニアコウ(キジハタ)だったりですが、正直ここまでバイトが頻発するとは思っておりませんでした。
「活性はかなり高い」
そう判断したワタシ、より広範囲のエリアを素早くサーチすべく【マグバイト】バサロHD・40gにチェンジ。
17
陽が高くなるにつれ、風が強くなってきておりますが、40gというウエイトはそれをものともせずぶっ飛んでいきます♪

【ゼナック】スナイプS86XXロングキャストに関しましてはキャストMAXを40gまで設定しておりますが、【アブ】ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KRに関してはキャストMAXを28g(1oz)に設定。
これはそれぞれの使用用途を熟慮したうえで導き出したスペックです。

しかし、今回はKIZIHATA822M-KRにも40gのバサロHDをセットして使っております。
完全なスペックオーバーとなるのですが・・・
16
問題無し♪
キャストの際に「40gであるコト」を常に意識しながらのキャストであれば十分にキャスト可能。
「タラシを長く取る」
「振りかぶりキャストをしない」

この2点をしっかり守れば40gのリグも余裕でキャスト出来ます!!
・・・ただし「スペックオーバー」であるコトには違いありませんのでキャストして折れても責任は負いませんです。

15
ヒットワームは【フィッシュアロー】フラッシュJシャッド3インチ(Sゴーストワカサギ/オーロラ)
flashj_shad1
このカラーはバス用カラーとして販売されております。
しかしながらアコウ(キジハタ)狙いでも非常に優秀なカラーでワタシにとっては絶対に手放せないカラーになっております!!
これ以外にも「ワカサギ/シルバー」「Sベビーバス/オーロラ」、「Sケタバス/オーロラ」など、バス用カラーでありながらソルトゲームで絶大な威力を発揮するカラーがございますのでバスカラーも要チェックです♪
22

更に今回はフィッシュアロー以外のワームも積極的に使っております。
使用したのは「バークレイ」のワーム達。
バークレイさん、今期も色々な根魚用のワームをリリースされていますが、ワタシ個人としましては「琴線」に触れるモノがありませぬ・・・
今回使ったのは廃番・・・とのウワサがある【バークレイ】パワーベイト ヤバイシュリンプ3.2インチと既に廃番となっている【バークレイ】パワーベイト ミノー4インチの2つ。
yabai_1
・・・ヤバイシュリンプですがパゴスでの取り扱いは現在行なっておりませんので悪しからず。
ヤバイシュリンプは見た瞬間に「ビビッ!!」と来たワームであり、実際に数々の根魚を獲ってきました。
バス用、それもマス針を用いたリグセッティングを想定した作りとなっており、それを無理やりオフセットフックにセットして使っております。
エビ系が後ろ向きに逃げるのはどなたもご存知かと思います。
しかし、普段泳ぐ時は腹肢をパタパタさせて前向きに泳ぎます。
それこそが「無警戒スイム」であると考えており、ヤバイシュリンプはその無警戒スイムをさせるのに最適なフォルムなのです!!
廃番となる事がほぼ確実視されておりますので、ショップで見つけたら即ゲットされる事をオススメいたします。
・・・ワタシも店頭から消えてもしばらく使えるように確保を進めております・・・♪

そのヤバイシュリンプにミニアコウ(キジハタ)が即反応!!
「やはり釣れますわ♪」
・・・そう思いながら次のバイトに反応してフッキング。
「ん?なんかファイトが変だ???」
やたらと暴れる謎のエモノ。
「エソ?」「コチ?」
そんな感触であり、水面に浮かび上がってからも「エソ?」「コチ?」と思ってしまうような細長い魚体・・・でしたが・・・
「アイナメや!!」
しっかり針掛かりしてる事を確認してからブチ抜いてフィニッシュ。
19
「アイナメ」
東北エリアではお馴染みの魚ですが、ここ島根山陰では狙って釣る事が中々に難しいお魚です。
山陰で本格的に根魚を狙い始めて数年が経過しておりますが、捕獲したのは数えるほどしかありませぬ。
23
過去(2012年)には↑写真のようなグッドサイズのアイナメを捕獲し「パターン発見か?」と思ったんですが、その後が続かず・・・
それでも「交通事故的出会い」はシーズンに何度か経験しております。
今シーズンはまだ出会えていなかったのですが、やっとこさお会いする事が出来ましたね♪
18
ワームは先述した【バークレイ】ヤバイシュリンプ3.2インチ
リグは【マグバイト】エクストリームスイミングリグ「バサロHD」の40g

因みに島根山陰エリアでは早春~晩春のノッコミシーズンに釣果情報が良く出てきます。
50オーバーの話こそ出ませんが40オーバーのグッドサイズ捕獲情報はポツポツ出てくるので機会があれば「狙って獲る」を実践したいと考えております^^

続いてセットした【バークレイ】パワーワームミノー4インチでもアコウ(キジハタ)が即反応!!
13
バークレイ独自のフォーミュラは「クサい(爆)」ですが、非常に効いてる感バリバリです♪

12
従来のバサロは28gが最大ウエイト。
それはそれで良く飛ぶんですが、今回使ったバサロHDの40gは重たいだけあって「ブチ」飛びます!!
予想外に飛ぶのでストラクチャーに当てないように注意が必要ですが、今回は何度も当ててしまいキズ・ヘコミが多数出来てしまいました・・・
しかし。バサロシリーズは塗装が非常に強固であり、岩などにブチ当てても塗装剥がれが起きにくく、いつまでのその美しさを保ってくれます♪

14
少々お見苦しいですが、先程のアコウがカサゴ?らしきものを吐き出したのでパチリ。
(比較のためにバサロ+ヤバシュリを置いてます)

この日のタイムリミットは午後1時。
10
十分過ぎる釣果にホクホクです♪
お土産としてアコウ2匹とアイナメ、フックが目を貫通してしまったカサゴ氏をキープして後は全てリリース。
もちろんキャッチ直後のエアー抜きを完璧に行なっております♪
bends_mender3
【BENDS MENDER】ベンズメンダー
パゴスではかなりの数を取り扱わせて頂きましたが現在品切れとなっております。
「キャッチ&リリース」そして「エアー抜き」がここまで反響が大きいとは正直思っておりませんでした。
皆さんのご理解とご協力にはただただ「感謝」の一言に尽きます♪

しばらくの間「根魚ゲーム」はメディア・メーカー・アングラーに注目されるゲームとなるでしょう。
それに伴って資源(根魚)の枯渇問題が浮上します。
「100%絶対にです!!」
それを少しでも緩和し、素晴らしいゲームをこれからもずっと愉しむ為にもより一層皆さんのご理解とご協力をお願いしたいと思います。

ベンズメンダーは今季再入荷の予定がございます。
再入荷した際は当ブログでも告知させて頂きますのでまだお持ちでない方はこの機会に是非!!

また、「マグバイト」と共同でエアー抜きツールの開発を行なっております♪
ファーストサンプルは「・・・(苦笑)」モノでした(笑)が、詳細な修正案を提示し、セカンドサンプルはかなり良いカンジになるものと期待しております♪
画像公開のGOサインが出ましたら改めてご報告させて頂きます!!

8
もう一つ新製品情報ですが「マグバイト」とは「スカリ」の開発も進めております。
一見するとただの「プカプカスカリ」です(爆)
ワタシも【タカ産業】プカプカスカリを愛用している一人で角型・丸型両方を持っております。
「だったらプカプカスカリで良いじゃん」
そう思われるカモですが、使い続ける中で「こうすればもっと使い勝手が良いのに・・・」と思う事があり、それをマグバイトと共に具現化することになりました。
今回、プロトを初めて実戦投入したのですが、非常に使い勝手が良いっす♪
いくつか修正点も見つかったのでそれを報告し、次が最終プロトになるのではないか?と期待しております。
尚、このスカリはアコウ(キジハタ)ゲーム以外にもメバルゲームやアオリエギングでもお使い頂けますです。
このスカリにどういったギミック(仕掛け)を仕込んでいるかにつきましてはまた後日ご報告させて頂きますね♪

11
この日は【マグバイト】バイキージグヘッドをメインで使おうと考えてたんですが、いつの間にかバサロHDメインになってました。
まぁ、コレはコレで十分にアリなんですけどね♪

今回は急にプラン変更してプラクティス+エリアチェックを行なったのですが、非常に良い感触を得る事が出来ました♪
取材本番に際しての足掛かりは十分確保できたと思いますので当日は全力で「獲り」にいきたいと思います!!

・・・実はこのブログ、8月22日から製作に取りかかってようやく公開にこぎつけました(滝汗)
今(9/2現在)では朝夕がすっかり涼しくなり「秋」を強く意識できるようになりましたね♪
・・・ブログを書き始めた頃は酷暑真っ最中だったんですけど(笑)
台風による荒天があり、再び台風(12号)が日本海をかき回しそう。
より一層「秋」が進行するのは間違いありません。
台風通過時&通過直後は時化+ウネリがあるので釣行を控えるべきだと思いますが、再び海が穏やかになったら是非山陰アコウ(キジハタ)に出かけてみて下さい!!

パゴス各店ではスタッフ厳選のアコウ(キジハタ)用品を取り扱っておりますのでヨロシクです!!

 

さて、そろそろ次の釣行準備を進めるか・・・


Return to Top ▲Return to Top ▲