バンダナブログ 「プラクティス メイクス パーフェクト(継続は力なり)」

「バンダナ」こと伊藤孝晃の個人ブログです。 釣行記・製品情報・雑記を書きつづってまいります♪

ロック&グルーパー2015シーズン・2ndコンタクト(釣行記)

5月3日(日)に山陰入りしておりました。

今回も「正福丸渡船さん」を利用させて頂いております。
4/25の釣行では「まだ早い」と判断。
あれから1週間が経過したワケですが、めぼしい状況変化が起こっていなかったので「まだ早い」という見解は変わらずです。

ロック&グルーパーに関しては「まだ早い」なのですが、春アオリに関しては「完全に始まってる」といった状況。
それもかなり状況は良いみたい。
前回狙ってみた「アイナメ」に関しては藻場が一つのキーになると感じております。
そして春アオリも藻場がキー・・・
そして「今年の春アオリは当たり年」という声も多々聞こえており・・・
・・・となると、バッティングする可能性は非常に濃厚・・・

そこで目先を新規エリア開拓に置き換えて出撃する事にしました。

取り敢えず空撮で「ココが気になる」って場所をリクエストして午前5時頃に浜田を出航。
途中でお客さんを降ろしつつ最後に渡礁させて頂きました。



 


尚、当日は「釣り画報さん」も正福丸を利用した渡礁&取材をしておられました。

78
取材は成功し、その模様は「釣り画報6月号」に掲載されております♪
その後も好釣果が継続されているようですし、近隣にはまだポイントが多数存在しますので是非!!
.


.
・・・結果は前回と同じくカサゴ氏オンリーでございました・・・

事前の天気予報では「午後から雨」だったんですが、朝からいきなり降り始めてるし・・・
更に予想に反して水深も浅目。
4
ロック&グルーパーゲームに関しては水深が一つのキモ。
「春は特に」です。
しかし、秋頃のゲームには非常に良さそうな雰囲気だったのでまた日を改めて渡礁してみたいと考えております。

因みに同じ磯に3名のエギンガーの方がおられましたが目の前で良型アオリを複数ゲットされてました♪
ワタシ自身は一つの釣りを開始したら他の釣りに目が向かない性質ですが、色々釣りたいって方はこの時期「エギングタックル」「ショアジギタックル」「根魚タックル」を用意しておくと良いカモです。
この日も遠くではあったものの青物ナブラを何度か目視しております。

6
捕獲したカサゴ氏に関しては先週のポイントよりも数・サイズ共にダウン。
しかし、釣れるスポットとタイミングを見出しての狙い撃ちはやっぱ楽しいっす♪
5
前回は実家に戻ったのである程度キープしたのですが今回は一気に帰広するので殆どをリリース。
.


.
今シーズンからメインフックを「マグバイト・アッパーカットオフセット」にチェンジしております。
uppercut_offset1
アッパーカットオフセットは「バサロ」をはじめとしたスイミングリグ専用に作ったフックです♪
リグとフック接続部分をより自由に稼働させるための「ラージアイ」
ワームのズレを激減させる「バーブ付きロングスロート」
針先が当たった瞬間から刺さりはじめ、更に刺さる際の抵抗を大幅に軽減させた「アッパーカットポイント+マイクロバーブ」

その全てが「スイミングリグ専用」であり、「ロック&グルーパー専用」でもあります。
しかし、他のリグ(テキサスリグやキャロライナリグなど)にも既存のオフセットに勝るとも劣らない性能を発揮しており、バスフィッシング等で愛用される方も増加中です。

フックは魚を確実に掛け、手中に収めるまでしっかりホールドするのが最大の仕事。
そう言った意味では非常に高レベルな完成度を誇っていると自画自賛させて頂きます。

ただし、完全無欠・・・かと言えばそうでもありません。
アッパーカットポイント故にオフセットフックの基本セッティングである「フックポイントを隠す」のが少し難しく感じられるカモです。
フックポイントを隠すスリット(溝)を設けてあるワームに関しては大きな問題ではありませんが、スリットの無いワームに関しては針先を少し押し込んでワームに刺すという方法で対処する必要アリです。
18
また、フックポイント前後をカッターなどを使ってスリットを入れる・・・という方法もあります。
20
こうするとかなりスマートにフックポイントを隠す事が出来ます。

また、針先が当たった場所から一気に刺さるので小型の魚の場合大きなダメージを与えてしまう場合があります。
ダメージが最も少ないであろう口周りの薄皮ではなく、それよりも奥で貫通をしてしまう場合が結構多いのです。
10
それはサンプルテストの段階から気付いておりました。
「魚釣り」という行為はどんなに美化した所で魚にダメージを与えている行為である事には変わりありません。
しかし、リリースする場合には出来るだけダメージを与えたくない・・・というのが多くのアングラーの心情です。
でも、フッキングが甘くなるフック・・・なんて誰も欲しくないですよね(爆)
そういった矛盾を限りなく解消する為に「マイクロバーブ」の採用を決定しております。
「完全なバーブレス」も候補に挙がったのですが、残念ながらバーブレスフックの市場はまだまだ小さいのが実情。
アングラーの心理としてはバーブ(カエシ)は後で潰すとしても取り敢えずあった方が良いというのが大多数であると考えております。
なのでアッパーカットオフセットにはマイクロバーブを採用しております。

フックサイズについては今後の展開を考慮した#1/0以上の3サイズ展開となっております。
・・・が、#1/0よりもうワンサイズ小さいフックが欲しい・・・という声もお聞きしております。
ワタシは「フィッシュアロー・フラッシュJシリーズ」の3インチを多用しており、それに#1/0を合わせておりますが、お客様によってはもうワンサイズ小さい方が収まり良く感じられる場合が。
そちらにつきましてはマグバイト担当と今後協議(脅すともゆー)してみたいと思います♪

現時点では唯一無二の「スイミングリグ専用フック」です!!
その刺さりを是非体感して下さいませ!!
.


.
この日のゲームは先週と同じく午後1時で終了。

3名のエギンガーの方は午前10時過ぎには撤収されて残り時間は一人でアチコチウロウロしながらチェックをしておりました。
「やっぱここは秋に来てみたいポイントですわ♪」
釣果自体は残念と言わざるを得ない内容でしたが、それでもデータはまた一つ蓄積されております♪

港に戻り、しばし船長と他のお客さんと談笑した後に車を「弥栄」に向けて走らせます。

田舎カフェ&キッチン「陽気な狩人」
3
雨の降りしきる弥栄で特製うどんをすすり、食後にコーヒーを飲み、ボーっと風景を眺める・・・
非常に贅沢なひと時を過ごさせて頂いております♪

普段ならばこのまま帰路につくワケですが、今回はメバルプラグのスイムテストも予定しており休憩の後に再び日本海に出ます。
雨は止むどころかますますひどくなる一方・・・
スイムテストをしつつあわよくばメバル捕獲も・・・と目論んでいたのですが、大人しく港内で6タイプのサンプルを一つ一つ泳がせる事に。
9
「ラッキークラフト・ストリームドライブFC55(ファイブコア)モデル」
ラッキークラフトのメバルプラグの代名詞は「ワンダー」とこの「ストリームドライブ」です。
そのストリームドライブの新バージョンを現在開発中!!
ワタシのアイデアをファイブコアさんがストリームドライブに吹き込んでくれました♪
ありそうでなかった「とあるモノ・・・」
詳細につきましてはこれから徐々に明らかにしていきたいと思いますのでどーぞお楽しみに♪
因みに↑の写真に「とあるモノ」は写ってるんだけど分かるかな???

雨がザンザン降る中、泳がせ続けて6つのサンプルから「コレだ!!」というものを2つ選別。
・・・とはいえ、水温やエリア、アングラーの立ち位置、使用タックル等で簡単に変化してしまう程の微妙なウエイト差・バランス差なので「コレだ!!」を中心にしながらもこれから色々なシチュエーションで更に全種のチェックを重ねていく予定。

んで、スイミングテストをしてるとナゼかクサフグがワラワラ寄って来たんスけど・・・
2
基本的になんでも寄ってくる性質のクサフグですが、ココまでワラワラ寄ってくると逆に「何かあったの?」と心配になるレベル。
もしかしてプラグの波動かなんかに引き寄せられた?とポジティブシンキングしてみたり(爆)

1
お隣の流れ込みにはモクズガニがウロウロ。
まだまだサイズは小さいのでちょっかいだけ出したら慌てて砂に潜ってゆきました。

しっかり「濡れネズミ」になってからこの日のテストを終了。
一気に帰広します。

2015シーズンのロック&グルーパー釣行は今回でまだ2度目なんですがいずれも「まだタイミング的に早い」という結論に達しております。
何かと絶好調だった昨シーズンも5月後半になってから良型アコウ(キジハタ)を捕獲しており、気持ちばかりが前倒しになってるのかもです。
ここは焦らずじっくりとエリアチェックを兼ねつつ状況把握に努めたいと考えております。

さて、自分にとっての「Xデイ」はいったいいつになるのか・・・
.


.
【タックルデータ】
■ロッド:アブ・ソルティーステージKR-X KIZIHATA SXKS-822M-KR(プロト)
■ロッド:ゼナック・スナイプS86XX(プロト)
■リール:ダイワ・13セルテート3012H
■メインライン:よつあみ・リアルスポーツGソウル アップグレードPE X8(1.2号-200m)
■リーダー:バリバス・コンパクトショックリーダー(22lb)
■リグ:マグバイト・エクストリームスイミングリグ「バサロ」(14g~28g)
■フック:マグバイト・アッパーカットオフセット(#1/0)
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJ3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド3インチSW
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJシャッド4インチ
■ワーム:フィッシュアロー・フラッシュJスプリット4インチ
■ワーム:バークレイ・ヤバイシュリンプ


Return to Top ▲Return to Top ▲